シニアから見た 激変のアイティー事情 とか ペットのアブさんの将来について とか 要するにxx以外何でもあり。
 
<< パソコンが要らなくなってくれたら | main | エントロピーが増え続けている >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.05.15 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
喧嘩している中を横切るなんて
7月17日、ウクライナ東ドネツク州においてマレーシア航空機がロシア製の地対空ミサイルによって撃ち落されました。この地対空ミサイルは、昨日今日で訓練できるものじゃなく、中心となってやったのはロシアの軍隊に決まっています。誤射とはいえ、ひでえことをするじゃないか−−− もっぱらの報道です。下手をすると、大戦のきっかけになるんじゃないかとも言われています。
でも、待てよ。ウクライナの東地域と言えば紛争の真っただ中なんでしょう?そんな中に割って入って飛行している民間機も民間機でしょう。また、マレーシア航空がお騒がせですか。
事件?事故?どちらだと思いますか?ロシアが意図的に民間機を撃ち落したんなら、事件であることは明白です。でも、爆撃機と勘違いして民間機を誤射してしまったんなら、ロシアからしたら事故と言いたいでしょうね。大戦に発展させないためにも。

【2014.07.24 Thursday 08:53】 author : morikawa
| IT | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2015.05.15 Friday 08:53】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://morikawa.jugem.cc/trackback/602
トラックバック